伊藤セツ研究BLOG

このブログは、当初は、勤め先の教員紹介に付属して作成されていたホームページ。定年退職後は、主に、教え子たちに、私の研究の継続状況を報告するブログに変えて月2-3回の更新。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2.修士の学位を得たもの
 

2.修士の学位を得たもの

 

取得年月、取得者氏名、出身大学、テーマ

☆留学生

 

    平成6年3月(1994.3

梶謡子(昭和女子大学出身)

経済開発の中での食料の生産と消費におけるジェンダー関係の変動

 

    平成7年3月(1995.3)☆

ウヨンナ(昭和女子大学出身)

人口抑制政策下での中国女性人口問題−経済開発と女性・家族−

 

    平成9年3月(1997.3

伊藤純(昭和女子大学出身)

高齢社会における食生活家事労働の社会化−利用者と提供者の相互関連のジェンダー分析−

 

    平成11年3月(1999.3

粕谷美砂子(昭和女子大学出身)

日本の女性農業者の労働評価と農業者夫妻のパートナーシップ

 

    平成11年3月1999.3

王蕾(中国北京観光大卒)☆

国農村における女性労働力の非農業労働力への転換

                         

    平成12年3月2000.3

日渡香織(昭和女子大学卒)

15年戦争時代の女性知識人たちの動向−『輝ク』を中心として−

 

    平成13年3月2001.3

伊東瑞恵(神奈川大学卒)

日本の養蚕業の推移と女性労働の位置−農業統計を用いて−

                          

    平成13年3月2001.3

細谷貴子(昭和女子大学卒)

少子化時代における育児の社会化食を通した保育園と家庭の連携に限定して

    平成15年3月2003.3

吉田仁美(法政大学法学部政治学科卒)

米国の高等教育機関の障害者支援システムへのアクセスに関する研究教育のユニバーサルデザインの生成過程と日本の高等教育機関における課題と展望                     

 

    平成16年3月(2004.3

山下智子(昭和女子大学卒)

母親の育児不安・子育て支援に関するネットワーク子どもの虐待予防活動に焦点をあてて2007.2.7逝去)

 

    平成203月(2008.3

温海燕(ハルビン商業大学卒)☆

中国市場経済の発展が国家統計局都市家計調査の収支項目分類の変遷に及ぼす影響                                         

 

放送大学文化科学研究科総合文化プログラム(環境システム科学群)

実質指導ではあるが客員教授につき副査

 

             平成16年3月(2004.3

中野純子(昭和女大学卒)   

 障害者雇用の現状にみる問題点と雇用促進への課題

2008.10.7逝去)

 

∧神17年3月(2005.3

佐伯芳子(東京女子大学卒

日本の企業現場における外国人労働者の労働と生活    

| 大学院修士課程修了生 | 22:30 | - | - |
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
このページの先頭へ